新着情報

2017/10/16

10月16日よりインフルエンザワクチン接種を開始いたします

インフルエンザに対するワクチンには、個人差がありますが、
接種からその効果が現れるまで通常2週間程度かかり、
約5カ月間その効果が持続するとされています。
通常日本のインフルエンザの流行は12月下旬から3月上旬が中心となりますので、
12月上旬までに接種をすまされることをお勧めします。

詳細はこちら
戻る